supaneba’s blog

50代半ばの私が好きな事、興味がある事をメインに綴ります。

【謎解き】ある友人からの手紙#10


f:id:supaneba:20210602145739j:image


f:id:supaneba:20210602145753j:image

今日の謎解き

ある友人からの手紙

#10  世界を旅する小さな料理人より

謎を解きながら食材を集めてケーキを作る工作系の謎解きでした。

謎自体は簡単で引っ掛かるところがないまま発見報告したら、解きなおしが必要とのこと。まんまと罠にかかってしまいました。

解きなおしもすぐに気がつき、2回目でクリア。若干悔しさはあるものの、ヒントを見ずに解けたのは良かったかな。

短時間で気楽に楽しめるキットでした。

【謎解き】明治探偵GAME はじまりの事件


f:id:supaneba:20210527133717j:image

今日は「明治探偵GAME はじまりの事件」をやりました。

愛知県にある明治村で過去に行われた体験プログラムをバーチャルで再現したもの。

バーチャルでは現地探索が出来ないため、LINEで地図上の探索したい場所を入力すると手がかりを入手することができます。

謎解き自体はそれ程難しくなかったので、ヒントを見ずに発見することができました。

所要時間も1時間半程で私としてはスムーズだったと思いますが、実際に現地で開催されていたときは時間制限があったようなので、現地で時間内に解くのは出来なかっただろうと思います。

HPで確認したところ、明治村はステキな場所なので現地で探索できたらさらに楽しかったでしょうね。

同シリーズを他にも購入しているので、そのうちチャレンジします。

【謎解き】ある友人からの手紙 #9


f:id:supaneba:20210526155124j:image


f:id:supaneba:20210526155136j:image

今日の謎解きは ある友人からの手紙

#9 芸術の森を見守る少女より

工作系の謎解きと思ったら、バーツを切り離した紙を問題に応じて重ねて言葉を見つけていくというパターン。

問題自体はそれ程難しくなかったので、ヒントを見ずに終了しました。

とにかくキットが良く出来ていて、最後に出来上がった作品も素晴らしく、満足感が高かったです。

2時間かからずに終了したので、軽く楽しみたい時にちょうど良い感じでした。

 

 

 

【本】ドキュメント


f:id:supaneba:20210525122315j:image

中学時代に陸上で全国大会を目指していた町田圭祐は、交通事故に遭い高校では放送部に入ることに。圭祐を誘った正也、久米さんたちと放送コンテストのラジオドラマ部門で全国大会準決勝まで進むも、惜しくも決勝には行けなかった。三年生引退後、圭祐らは新たにテレビドキュメント部門の題材としてドローンを駆使して陸上部を撮影していく。やがて映像の中に、煙草を持って陸上部の部室から出てくる同級生の良太の姿が発見された。圭祐が真実を探っていくと、計画を企てた意外な人物が明らかになって……。

(KADOKAWA  HPより)

 

一昨日読み終えた本「ドキュメント」

湊かなえさんの本はよく読むのですが、読み始めて「前に読んだ本を間違えてまた借りちゃったかな?」と思い確認したら、前に読んだ「ブロードキャスト」の続編だったのですね。

湊かなえさんといえばイヤミスの女王として有名ですが、本作は青春小説の要素が強くミイヤミスという感じはしなかったです。主人公の心情に共感し感動する部分もあり、また続編があるなら読みたいと思いました。

イヤミス小説ファンの方には物足りない感じがあるかもしれませんが…

 

【謎解き】ある友人からの手紙 #8


f:id:supaneba:20210520134543j:image


f:id:supaneba:20210520134558j:image

本日も謎解きしました。

ある友人からの手紙

#8 標本作りの旅をするカエルより

キットも可愛く、ボリュームも重すぎず、気軽に取り組めるのがこのシリーズの良いところですね。登場するキャラクターは昨年参加した「フロドと瓶の中のフシギな世界」のキャラクターだったのて懐かしさを感じながら楽しめました。

1つヒントを見てもモヤッとしたところがありましたが、他はなんとか自力で答えを見つけられたので満足感がありました。

2時間ほどで終了したので、この後部屋の片付けでもしようと思います。

【謎解き】客船漂流都市の宝


f:id:supaneba:20210519165238j:image

残念ながら昨日発表があり、「タカラツシュGP 2021オンライン」は2次予選で敗退、本選へは進めませんでした。最初からダメだろうと分かっていた上での参加でしたが、思っていた以上に楽しい予選だったので、ほんの少し期待していたのです。現実は甘くなかったですね。

 

気を取り直して、今日は以前購入していた謎解きに挑戦しました。

今日の謎解きは「客船漂流都市の宝」

“グローリーヤード”という港町で人類の宝を探しました。

購入したキットとLINEを使って謎解きをしていくのですが、LINEで地図上の場所を探索しながら進めていくので、バーチャル謎解きのような感じでした。ストーリーもキットもよく考えられていて楽しかったのですが、一部文字が小さかったり、判別しづらかったり老眼の私には大変だったところもありました。簡単にわかる謎もありましたが、なかなか閃かない謎もあり、ヒントに頼ってしまったことが残念です。

まだまだ修行が足りませんね。

 

 

【謎解き】タカラツシュGP オンライン2021

今日は「タカラツシュGP オンライン2021」の2次予選ご開催され、生配信でルールなどの説明を見た後に90分間で33個(計99問)に挑戦しました。

せめて半分位は正解したいと挑みましたが、思っていた以上に手間取り、半分どころか1/3答えられたかなという感じです。

後から問題を見て見ると、後半の問題の方が得意な問題だったと気がつきましたが後の祭り。

反省点は多々あるけれど、オンラインでの謎解きは初めてだったので、十分楽しめました。